読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

気づいたらはてなブログ始めて1年経ってた。やっぱりブログはいい。

こんにちは、てつです。

この前、メールボックスを覗いたらはてなからメールが来ていました。

 

こんな感じのやつ。

f:id:mutant-tetsu:20170529122134p:plain

 

そうか、うちのブログも1歳になったのか。

 

 

ブログを始めるキッカケは人それぞれ。私は・・

もともとブログを始めたキッカケは友人がブログを始めたいと言ったのがキッカケです。

私自身、ブログは書いたことがなかったので自分もやってみたらより詳しく教えることができるだろうというのがそもそものスタート地点。

 

記事にも書いているように見出しの書き方とか、SEO、独自ドメインの運用、マネタイズなどを記事に書いています。

 

ブログを始める人が読むブログとして、テーマを絞って書いたのが逆に良かったのかなと今になって思います。

 

この1年を振り返ると

去年の5月にブログをスタートして、その後に海外に行きました。

台湾→東南アジアと行く予定でしたが、1カ国目の台湾にそのまま居つくことに。

海外で仕事してみよう!と台湾でマンション借りて張り切りましたが、挫折。

 

2017年に帰国して、改めて日本で足場固めようかなと考えています。

www.mutant-tetsu.com

 

1年ブログを運営して気づいたこと

改めて1年間のブログライフを振り返ってみると「始めて良かった」というのが率直な感想です。

 

「会社員の時に始めていれば・・・」

「学生の時に始めていれば・・・」

 

ブログデビューが遅いのでそこだけが悔やまれます。もっと早くに始めれば良かった・・・

 

 

ブログを通じて台湾で英語学習サービスを手がけている企業さんに訪問する機会もありました。

www.mutant-tetsu.com

 

そうそう、人生初のブロガーのオフ会も経験しました。

www.mutant-tetsu.com

 

ブログを始めなかったら知り合えなかった人と出会うことができたので、これはもう始めて良かったなと改めて思うわけです。

 

 

おわりに

あまりブログしていること周りに言ってないんですけど、知人から「ブログ始めようかどうか悩んでいる」という相談を受けます。

 

この人は私からどういう答えを期待しているんだろう?と毎回思うのですが、

迷っているなら始めた方がいい。

 

無料で始めれるし、デメリットと言えばブログを書くことに時間が割かれる位ですよ。

 

インフルエンサーという言葉が認知されるようになったように、個人の発信力がどんどん強くなっているなと思う今日この頃です。

 

Instagram、YouTubeなど手段は様々ですけど、その中でもブログは強力なツールになりえると思っています。

 

料理ブログからレシピ本出版したり、ブログの内容が書籍化されたりとか結構聞きますよね。

 

さっき紹介したブロガーのオフ会で知り合ったブロガーさんは語学学校のブロガー無料招待枠でセブに行っていますからね。羨ましい。 

www.mutant-tetsu.com

 

2016年はブログを始めてみて、ブログの面白さと可能性に気づいた年でした。

2017年も引き続きブログを運営していきますので、どうかよろしくお願いしますmm それでは今日はこの辺で。

 

freeeで株式会社を設立したら簡単に設立できたので、流れをまとめてみる

こんにちは、てつです。

先日、クラウド会計サービスのfreeeを使って株式会社を作ったら思いの外、簡単だったのでfreeeを使った会社設立の流れとか感想を。

 

 

法人化してみた

もともとWebで飯を食べてきたわけですが、去年の12月位から「そろそろ法人化するか・・」と考えるようになりました。

 

理由は主に2つ。

  • 税金的な面でのメリット
  • 法人として動いた方が何かと仕事がやりやすい

 

確定申告が終わった段階で、法人化に向けて動き出しました。

 

あ、ちなみに台湾でマンション借りて仕事をしていたんですけど、そっちの方は思ったように成果が出せず・・・

 

国内の方が思いの外伸びてきたので、それなら日本で法人化するかというのが流れです。

 

海外で仕事を展開するのは諦めていないですけど、日本で仕切り直しますmm

台湾生活は楽しいこともたくさんあったけど、振り返ると辛いことの方が多かった( ;∀;)

 

 

会社設立freeeとは?

日本で株式会社設立しようと思ってお世話になったのが、確定申告でお馴染みのfreeeさん。フィンテック系の企業として知っている人も多いはず。

 

f:id:mutant-tetsu:20170515120511p:plain

 

そのfreeeが確定申告や企業の会計サービス以外にも、会社設立のサービスも展開しているんですね。

会社設立 freee | 会社設立に必要な書類を0円で作成

 

通常、株式会社を設立する際は司法書士の先生にお願いするケースが多いと思いますが、freee使ったら全部自分で出来ますよ。

 

freeeを使って会社設立をするメリットを3行で説明すると

  • 会社設立の費用が最安(自分が知る限り)
  • 設立に必要な書類や流れを全てfreeeが説明してくれている
  • 5分で書類が本当に作成できる(5分で会社が設立できるわけではない)

 

実際に使ってみた感想ですけど、軽く感動すら覚えてしまいました。

 

 

freeeで株式会社を設立する流れ

freeeにアクセスして、そのまま画面に従って作業をしていくだけです。

大まかな流れは、

 

①会社の基本事項を決める(商号や資本金額、事業内容など)&会社印の作成(freeeで注文できます)

②定款の作成&認証(freeeの司法書士が公証役場と調整してくれる。あとは、公証役場で定款を認証するだけ)

③資本金を個人の銀行口座に入金→法務局で登記申請

 

 

だいたい、こんな流れです。freeeが5分で作成できる!と言っていたのは、定款の元になる会社の基本事項の作成作業のことですね。

 

f:id:mutant-tetsu:20170515121623p:plain

実際の画面ですけど、空欄を埋めていくだけで定款が出来上がります。

これは確かに5分で終わる。

 

 

それ以降の②〜③の作業は公証人役場に行ったり、法務局に行ったりして手続きをします。

とは言ってもfreeeで作成した書類を出力して印鑑押したものを役所に持っていくだけです。

 

受付の混み具合にもよりますが、自分が行った時はガラガラに空いていたので5分位で完了しました。

 

 

会社設立でこちらで用意しないといけない書類

会社設立に必要な書類はほぼfreeeで出力可能ですが、こちらで用意しないといけないものもあります。

  • 個人の印鑑証明書
  • 会社の印鑑(freeeで購入もできる)
  • 資本金を入金した銀行口座のコピー
  • 電子定款を利用するので、CD-Rを1枚

 

個人の印鑑証明書

代表者の個人の印鑑を市役所で登録した書類を準備します。

印鑑登録書は2枚必要です。市役所でゲットしておきましょう。

 

会社の印鑑

個人印とは別にこれから会社の取引や手続きで使う会社の印鑑も用意します。

こんな感じのやつ。

f:id:mutant-tetsu:20170515122845j:plain

ちなみにfreeeでも印鑑の販売もしています。自分でネットショップで揃えるのもあり。

 

資本金を入金した銀行口座のコピー

銀行口座に資本金額を入金した後にそのコピーが必要になります。

f:id:mutant-tetsu:20170515123249p:plain

ネットバンクでもOKみたいです。

 

ちなみに資本金の入金と会社印の準備は

②定款の作成&認証(freeeの司法書士が公証役場と調整してくれる。あとは、公証役場で定款を認証するだけ)

 この段階では必要ないです。最終③の作業の時に必要になりますので、その時までに用意しておきましょう。

 

 

CD-Rを1枚

freeeでは電子定款と紙定款を選択できます。専門家じゃないので説明し辛いですが、定款を保存する媒体が電子媒体か紙媒体かという違いみたいです。

 

ちなみに電子定款にすると、紙定款と比較して収入印紙代が4万円浮きます。

 

特別な事情がない限り、電子定款一択ですね。で、この時に保存媒体でCD-Rが1枚必要というわけです。

 

 

freeeの会社設立にかかった費用

電子定款で登記をすると会社設立の費用を抑えることができるみたいです。

だいたい、会社設立をする際には諸々含めてけっこうなお金がかかるみたいですけど、freeeで全部自分でやったら安く設立できます。

 

内訳)

電子定款代行手数料 5,000円
定款認証代金 52,000円
登録免許税 150,000円
会社の印鑑 15,900円
合計 229,000円

 

この中でも青字の部分はお国に支払うお金なので、どのルートで会社設立をしても変わりません。

 

登録免許税は資本金の額で変わるけど、だいたい15万円の会社が多いと思います。

これは法務局で収入印紙を購入し書類に貼り付けます。

 

こんな切手みたいなやつ。高い・・・

f:id:mutant-tetsu:20170515130426j:plain

 

 

赤字のものが、こちらで調整できるもの。

電子定款でなければ、印紙代がプラス4万円になってしまうし、司法書士の先生によってはそこから手数料が加算されると思います。

 

freeeの場合だと5000円ポッキリ。

 

会社の印鑑もピンキリです。freeeが用意しているのは2つ。

f:id:mutant-tetsu:20170515124945p:plain

 

楽天で8000円のセットもあるみたいなので、ここら辺は自分の好みで。

 

 

おわりに

freeeを使っての会社設立簡単でしたよ。

株式会社以外にも合同会社にも対応しています。

 

ゆくゆくは会社設立しようかなと考えている人は、freeeを使って全部自分で登記すると設立費用を安く抑えることができますよ。

 

自分で色々やるのは面倒だ!という人は司法書士の先生に全投げしてもいいでしょうし。

 

会社設立をする時は何かとお金が必要になるので、こういったサービスも選択肢に入れておくといいかも。それでは今日はこの辺で。 

www.freee.co.jp

 

個人がオンラインで教室を持つことができるGoogle Classroomが一般公開されたよ。

f:id:mutant-tetsu:20170428172648p:plain

こんにちは、てつです。

 

2014年に教育機関向けにリリースされたGoogleのサービスで「Google Classroom」というサービスがあります。

Google for Education:Google Classroom

 

今までは教育機関に限定して展開されていたみたいですが、先日一般公開されたようで個人でもGoogle Classroomを使えるようになりました。

 

特に自分で教室を持ちたいという願望はないけど、一般公開を聞いてなんだかソワソワしているのは自分だけでしょうか。

 

 

個人がクラスを開講できる?Google Classroomとは?

もともと教育機関向けに作られたサービスですが、オンラインでクラスを管理できるツールです。

 

先生と生徒が作成されたクラスにログインし、課題を出したり交流をしたりオンライン上で教室を作ることができます。

 

あぁ、うまく説明できない・・・

 

動画を見た方が早いかもしれません笑(翻訳機能使うと分かりやすいです)

 

youtu.be

 

公式サイトではClassroomの機能についてで詳しく説明されています。

support.google.com

 

例えば、教室で使う教材を掲載することもできます。

これはテキストや音声、動画を教材として掲載できます。

 

 

その他にもクラスのフォーラムも作れるので生徒間の交流や質問する場所としても機能します。

 

GoogleドライブやGmailなどGoogleが提供している既存のサービスとの連携も強力です。

 

組み合わせ次第で可能性が広がる

外部の決済サービスやオンライン会議などを組み合わせると色んなことができそうですね。

 

特にブロガーの方は様々なスキルを持っている人が多いので、自分で人を集めて教室を開講すると面白いかも。

 

 

▲ヶ月で月収▲万円!みたいな怪しい講座はいらないですけど、ガチで誰かプログラミング教室を開講しないかな・・・

iPhoneアプリ講座とかあれば、めちゃくちゃ受けたいです。

 

 

それ以外にも英語や中国語が得意な方は語学講座もできそうですね。

ちょうど今、英語の勉強をしているので英語の講座が開講されたら受けてみたいな。

 

他にも現役大学生の人は自分で塾を作ったり、何かしらの資格を持っている人(士業の先生など)は資格講座もできちゃいますね。

 

あと、お酒が好きなのでソムリエの方や利き酒師の方がクラスを開講したら受けてみたいです。

 

 

まとめ

Google Classroomなんだか面白そうです。

ちなみに副担任も招待できるので、複数メンバーで教室を運営するという事もできます。

 

調べれば調べるほど面白そうだ笑

 

興味がある方は公式サイトをのぞいてみては?それでは今日はこの辺で。

 Google Classroom公式サイト

 

Macユーザーにおすすめしたい検索順位確認ツール「SERPOSCOPE」のインストール方法と使い方

こんにちは、てつです。

 

日頃、検索順位のチェックはしていますか?

 

検索順位というのはある一定のワード(例:ダイエット)で検索した際に自分のブログが何位に表示されるかということです。

 

検索結果の何ページ目に来るか、1ページ目の何位にくるかでガラッとアクセス数が変わって来るので日頃、検索順位が特定キーワードの何位に入っているかはブログ運営の重要な指標になります。

 

こういった検索順位確認ツールはGRCが有名ですが、GRCはMac未対応なので使えないんですよね・・・

 

そこでMacユーザーにおすすめしたいのがMac(Winも)で使える検索順位確認ツール「SERPOSCOPE」

 

今回はこのSERPOSCOPEをMacにインストールして、最初のセットアップの部分までを一気に紹介していきます。

 

こんな人に読んでほしい。

  • Macユーザーで検索順位確認ツールを探していた
  • Winユーザーだけど、無料で使える検索順位確認ツールを探していた

 

SERPOSCOPEとは?

f:id:mutant-tetsu:20170420110041p:plain

SERPOSCOPEのインストール方法を説明する前に、SERPOSCOPEについて軽く触れます。

 

SERPOSCOPEは無料で公開されている検索順位確認ツールです。

グラフ化して検索順位の遷移を見ることができますし、サイトやキーワードの登録に制限がないのでブログ以外にサブを持っている方でもガシガシ検索順位の確認に使えます。

 

GRCは無料利用の場合、登録できるキーワード数に制限があるので無料で使えて、なおかつ登録数に上限がないのは有難いところ。

 

 

SERPOSCOPEをMacにインストールする

さっそくSERPOSCOPEをMacにインストールしていきます。

まず、SERPOSCOPE公式サイトからソフトをインストールします。

Open source rank checker for SEO | serposcope

 

f:id:mutant-tetsu:20170420110323p:plain

 

ここではMacへのインストールを想定しています。

Windowsユーザーは1番左のWindows版をダウンロードしてください。

 

SERPOSCOPEにはJDKが必要になってくるので、入れてない人はJavaを入れちゃいましょう。

 

「あれ・・・自分は入れてるかな・・・」という人はターミナルを開いて

java -version

と入力してインストールされているか確認します。

f:id:mutant-tetsu:20170420111002p:plain

 

表示されなければ、こちらからダウンロードします。

Java SE Development Kit 8 - Downloads

f:id:mutant-tetsu:20170420111213p:plain

Decline License Agreement→Accept License Agreementに変更しないとダウンロードできないのでチェックを変更します。

 

f:id:mutant-tetsu:20170420111632p:plain

ダウンロードファイルをクリックすると、上記の箱アイコンが出るのでクリックしてインストールしていきます。あとはガイドに従って進めていけば問題なくインストールできます。

 

もう一度ターミナルを開いて、

java -version

 を入力してJavaがインストールされていればOKです。

f:id:mutant-tetsu:20170420111002p:plain

 

 

SERPOSCOPEを起動する

ここまでで下準備が揃ったので、さっそくSERPOSCOPEを起動していきます。

まず、先ほどダウンロードしたSERPOSCOPEファイルをダブルクリックします。

f:id:mutant-tetsu:20170420112044p:plain

クリックしても何も起こらないと思いますがご安心を。

 

※クリックでエラーが出た場合はシステム環境設定>セキュリティとプライバシーからダウンロードしたアプリの実行許可を付与します。

f:id:mutant-tetsu:20170420115015p:plain

 

 

次にブラウザを開いてアドレスバーに下記アドレスを入力します。

http://127.0.0.1:7134

 

すると画像のようなページがブラウザ上で確認できます。

f:id:mutant-tetsu:20170420113139p:plain

各フォームにメールアドレス(と確認用)とパスワード(と確認用)を入力して「Create」をクリックします。

 

Admin Account Createdと表示されればアカウント作成完了です。さっそくログインしてみましょう。

f:id:mutant-tetsu:20170420113343p:plain

 

 

SERPOSCOPEの初期セットアップ

インストールした後にそのまま使えるのですが、この状態だとMacの電源を落とすとSERPOSCOPEも終了してしまい、電源を付ける度に起動する必要があるので自動的に開くように設定します。

 

システム環境設定>ユーザーとグループに遷移

f:id:mutant-tetsu:20170420115906p:plain

 

次に、ログイン項目>+アイコンからSERPOSCOPEファイルを追加します。Downloadsフォルダの中にあります。

f:id:mutant-tetsu:20170420120118p:plain

これでパソコンを起動する度に、SERPOSCOPEが立ち上がるようになります。

 

 

最後にSERPOSCOPEのセットアップをしていきます。

http://127.0.0.1:7134

 

色々とカスタマイズできますが、ここでは使用最低限の部分だけセットアップしていきます。

ADMIN>GENERALに遷移します。

f:id:mutant-tetsu:20170420120408p:plain

 

Cron timeを変更します。Cron timeとは検索順位を自動で取得する時間を設定できます。

自分が毎日、検索順位を確認する前の時間やアクセスが少ない時間帯を避けて設定しましょう。

なお、05:00の表記で行います。5:00だとエラーが出るのでご注意を。

 

変更した後は最下部にSaveボタンがあるので変更を反映させます。

 

次にADMIN>Googleに遷移します。

f:id:mutant-tetsu:20170420121253p:plain

 

ここでの変更箇所は2点。

f:id:mutant-tetsu:20170420121424p:plain

Googleに順位取得を行った際の待ち時間を設定します。この間隔が短いとGoogleからアクセス制限を課される可能性があるので余裕を持ってこの値に設定します。

もっと低くても大丈夫だとは思いますけどね。念のため。

 

そして、TLD(Top Level Domain)の箇所をco.jpに変更します。

f:id:mutant-tetsu:20170420121742p:plain

デフォルトのままだとGoogleアメリカの検索結果が取得されるようです。なので、ここはGoogle日本の検索結果が取得されるように変更。

 

 

さっそくSERPOSCOPEを使ってみる

以上でSERPOSCOPEの基本的なセットアップは終了しました。

さっそく使ってみましょう。

 

GROUPS>NEW GROUPをクリック。

ここでは当ブログMUTANTを例にセットアップしてみます。

 

グループ名はなんでもOKです。今回は仮ではてなブログというグループ名で設定しました。

 

次にAdd Websiteから検索順位を取得したいサイト(ブログ)を登録します。

f:id:mutant-tetsu:20170420122634p:plain

 

次にAdd Searchからキーワードを登録していきます。

f:id:mutant-tetsu:20170420123027p:plain

 

あとは自分が検索順位を取得したいキーワードを入力していきます。

モバイル検索とパソコン検索で検索順位は異なるので、どちらの検索順位を取得したいかを選択します。(例:特定のスマホゲームのキーワードでSEOを行なっている場合は、モバイル検索を重視するなど)

f:id:mutant-tetsu:20170420123422p:plain

 

登録は出来ましたが、Cron timeで設定した時間にならないと取得してくれません。

待ちきれないので手動で取得してみましょう。

 

上部のCHECK RANKSから手動で取得できます。Check All Keywordsをクリックすると取得がスタートします。

f:id:mutant-tetsu:20170420123917p:plain

 

ゲージが100%になったら、Websiteの箇所をクリックすると検索順位を確認できます。

f:id:mutant-tetsu:20170420124626p:plain

 

こんな感じ。

f:id:mutant-tetsu:20170420124655p:plain

 

検索順位の記録が貯まっていけば、チャートで見たりすることもできます。

下落している順位や上昇している順位が一目瞭然なので、使いやすいですよ。

 

 

おわりに

今回、駆け足でSERPOSCOPEのインストール方法やセットアップ、使い方を紹介しました。

複数のキーワードを登録して、計画的にコンテンツを作り込んでいけば検索からの流入も期待できます。

 

逆を言うと検索順位を追えないと、何が原因でアクセスが減少したのか、どういったコンテンツを作ったらアクセスが増えたのかということを追えなくなるのでこういったツールは重宝します。

 

キーワードの検索順位を意識するとブログのアクセスや収益が変わって来るので、記事をたくさん書いているけどアクセスが一向に増えない・・・と伸び悩んでいる人は参考にしてみてください。それでは今日はこの辺で。

 

www.mutant-tetsu.com

 

www.mutant-tetsu.com

 

 

 

 

はてなブログの読者登録数が1000人を突破しました。やっぱりブログ始めて良かった。

f:id:mutant-tetsu:20170417110143j:plain

こんにちは、てつです。

 

先日、はてなブログの読者登録数が1000人を突破しました。

 

元々、このブログは友人がブログを始める!と言ったのがキッカケで始めたものです。

 

ブログの書き方やマネタイズ方法などをスタバで教えていたのですが、マンツーマンで教えるよりも自分もブログで記事にして「これ見といて」って言った方が早いなと思い当ブログにアウトプットしたのがキッカケでした。

 

ブログの振り返り 

2016年の5月にこのブログを始めて、ほぼ1年といった所でしょうか。

 

1年の振り返りは来月にするとして、改めて思うことはブログ始めて良かった!ということ。

 

これは収益的な面も含まれますが、ブログを始めたことでブロガーの方や企業さんと繋がりが出来たので、これはやってて良かったなと。

 

 

そして、読者登録してくれた方に改めてお礼を言わせてください。

 

本当にありがとうございます!!

 

300人→500人と読者登録を達成した時も記事にしましたが、

 

www.mutant-tetsu.com

 

www.mutant-tetsu.com

 

1000人っていう数字は正直に嬉しいです。

 

 

これからの運営について

運営してきてほぼ1年ですが、これからも同じようなジャンルで更新していきたいと思います。

 

なかなか多更新できない部分もあるので、更新頻度も上げつつFBページや作ったりSNSと繋げたり、色んなことを試してみてフィードバックできたらいいなと思います。

 

今、やっているのはTwitterとfeedlyのフォローボタンを付けている位なので、色んなツールを試してみて、いいなと思ったものを報告していきたいです。

 

 

おわりに

重ねてになりますが、本当にありがとうございます。

 

ブログ始めて1年、もう2017年かー・・・と感慨深いですが、これからも良いコンテンツ提供できるよう頑張ります。

引き続き当ブログをよろしくお願いしますmm それでは今日はこの辺で。

 

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.