読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

久しぶりにASPにキレた件について

f:id:mutant-tetsu:20160519225044j:plain

こんにちは、てつです。

タイトル通りです、久しぶりにキレてしまったのでそのことを。

愚痴みたいになっちゃいますけど、スイマセンお付き合いください。

 

私は複数のサイトを運営していて、そこにアドセンスやASPを貼り付けており毎朝、前日の売り上げを確認するのが日課です。

 

昨日も同じように朝起きてコーヒー飲みながら前日の収益を確認していたのですが、サイトに貼り付けている一つの案件(A案件とします)が、全く動いてないことに気づきました。

 

そのA案件は自分が運営しているサイトと相性も良く、毎月15万円ほどの収益(確定収益ね)がある案件なのですが、確認した時点で全く稼働していないことに気づきました。

 

急いでサイトを開いて確認してみると、リンクを踏んだ後の挙動がエラーページに飛ばされるようになっていました。

 

ASP全体のエラーか?とも思いましたが、他の案件では収益がちゃんと計上されていました。

 

 

心当たりが思い浮かばなかった

A案件は2週間前くらいに担当の方から直接メールがあったんですよね。

メールの内容は提携先に単価アップの提案をするため、この文言をこうして欲しいみたいな内容でした。

お世話になっている案件だからなぁ・・・と思って、指示通りにリード文を変更したのですが、その後一切連絡がなかったのと、変更によりリード文が冗長になってしまい若干、成約率が落ちたので元に戻しました。

 

でも、これが案件がエラーになっている原因じゃないよなぁ・・と思いつつ。

 

メディア掲載側は弱者

で、結局なぜ案件が途中で止まることになったのか、という回答をもらえていません。

結局、他の似たような案件(ただし、単価は落ちる)に変更して先方からの返信を待っている状態です。

これって、毎日売り上げのチェックをしていてたまたま気づいたけど、気づかずそのまま放置していたらかなりの逸失利益ですよね。

その案件だけで、1日にだいたい5000円前後の確定利益があるので、案件のエラーを知らずにそのまま貼り付けていたらと思うと・・・

 

他のサイトや他の案件からの収益もあるので、問題ないと言えば問題ないのですが、サイト運営で飯を食っているこっちとしては1日5000円程度の案件でも勘弁してほしいというのが正直なところです。

 

他の方がブログで言っていたのですが、ブログやサイトのメディア運営者は弱者だなと改めて痛感しました。

 

広告主が単価を下げたり、案件を急遽クローズしたりってことはざらにあります。

今回もなぜ案件のリンク先がエラーページになっているのか回答もらえてませんし。

回答もらえないことには安心してその案件を使えません。

 

今回の件で改めて実感したこと

返信がまだないのでASP側か広告主側の問題か分からないのですが、今回の件で思ったのが、ASPや広告会社に左右されるような運営から早く脱却しないといけないってこと。

 

自分はまだASPの奴隷なので、こういった理不尽なケースでも我慢するしかありません。

ここから脱却するには、

  • 自分でユーザーを囲い込むようなサービスを作る
  • ASPを挟まずに直接広告掲載の交渉をする

 

こんな感じでしょうか。

適当な仕事をする広告会社とはオサラバする位、こっちが大量に案件を抱き込めばいいわけで。

 

愚痴っぽくなっちゃいましたが、案件が気づいたら停止になっている、エラーになっているということはけっこうあるので、毎日チェックしておいた方がいいです。

ブログで愚痴っていたら、怒りが収まってきました。それでは今日はこの辺で。

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.