読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

1年間で月間40万PVアクセスを達成するために行ったシンプルな方法

f:id:mutant-tetsu:20160521183750p:plain

こっちのブログじゃなくて他で運営しているサイトの内の一つですが、アクセスアップのための手法を。

 

サイトやブログのアクセスを増やす手法はいくらでもありますが、今回はSEOにターゲットを絞って話しをしたいと思います。

 

SEOってなに?

簡単に言うと検索をした時にサイトやブログを検索結果に上位表示させることです。

例えば『ダイエット』と検索した時にキーワードに該当するページがずらーと表示されますよね?

この検索結果をできるだけ1ページ目に滑り込ませることをSEOと言います。

『SEO対策』とかよく聞く言葉なので、聞いたことある人は多いのではないでしょうか。

 

アクセスを増やす堅実な手法はSEO

サイトやブログのアクセスアップの手法は様々です。

SNSからの流入を見込んだバイラルメディア的な運用、リスティングによる集客(PPC広告とも)など様々です。

ただ、リスティングとか費用がかかってしまうので、あまり費用をかけずに個人が行えるアクセスアップの手法と言えばSEOがオススメです。

ちなみに40万PVも広告費を一切かけることなく、SEOだけでアクセスを増加させました。

f:id:mutant-tetsu:20160520135101j:plain

 

アクセスを増やすシンプルな二つの方法

アクセスを増やすためには様々な対策を取らないといけません。

既存のブログサービスを利用しているのであれば、カスタマイズの幅は制限されますがサイト運営者であれば、サイトの構造を最適なものにしたり、サイトスピードを軽くしたり、robot.txtでクローラーの動きを制御したり、内部リンクをごにょごにょしたり・・・

 

今回はそういった技術的なことは省いてシンプルな二つの方法にスポットを当てたいと思います。これはまた別の機会に書きますね。

 

アクセスを増やすためのシンプルな方法とは

  • コンテンツを充実させる。そして更新頻度を保つ
  • ターゲットキーワードを設定する

この2つを実践すれば、自ずとアクセスは上がってきます。

 

コンテンツを充実させる。

これはGoogleがはっきり言っていることです。サイトのアクセスを増加したいのであれば、コンテンツを充実させることだと。

またダイエットを例に取りますが、例えば夏までに絶対痩せたいユーザーが『ダイエット』をキーワードに検索をしたとします。

しかし、表示されるサイトがメリットだけを謳った広告ばかりのサイトであれば、あまり信頼できませんよね?

 

それよりも、具体的なレビューやダイエット記録、デメリットなど丁寧に作り込まれたサイトの方が、信頼度は上がりませんか?

 

これがコンテンツの充実です。

Googleの理想はユーザーが欲しいと思った情報を即座に返すことができる検索エンジンを目指しています。

それに向けて日々、アップデートが行われているわけでSEOで上位表示させたいのであれば、まずはコンテンツの充実から着手するのが近道となります。

 

特に文字数は気にしなくていいのですが、200文字程度のコンテンツよりも1000文字オーバーのコンテンツの方が読み応えがあり、内容も充実していますよね?

具体的に私が取った手法は、

  • コンテンツは1500文字前後で作成する
  • 見出し、箇条書きなどユーザーが見やすい構成にする
  • 記事内に関連する画像を複数盛り込む
  • 参考サイトがあれば積極的に参考サイトのURLを盛り込む
  • 自サイトの関連記事にリンクを貼る(内部リンク対策)

こんな感じでしょうか。

一度、記事を書き上げた後に再チェックをするのもオススメです。

『本当にこの記事はユーザーのためになるのか?』

と自問自答すれば、記事の精度はどんどん上がってくると思います。

文字数については1000文字で書いている人もいますし、2500文字で書いている人もいます。

この文字数が一番SEOに最適というのはないので、ここはあまり気にしなくていいと思います。自分は1500文字程度で構成しました。

 

記事の更新頻度を保つ 

そして、もう一つ重要なのが記事の更新頻度を保つこと。

記事の更新が頻繁にされている=優良サイトと判断されるからです。

 また、更新頻度を保つことは記事数の増加にも繋がるのでアクセスの底上げを図ることができます。

記事の多さ=アクセスは決して比例するわけではありません。

100記事ほどで30万PVに達成する人もいれば、300記事で30万PVに達成する人もいます。

ただ一つ考えてほしいのが、1記事で30万PVを達成するようなサイトは現実的ではないということです。

毎日記事を更新しているのに、一向にアクセスが増えない!と投げ出した人はもったいないです。

しっかり更新を続けていれば、半年後や1年後にアクセスがバコーンと上がる時が必ず訪れます。

出来れば、サイトやブログは毎日更新することをオススメします。

 

 

ターゲットキーワードを設定する

ここまでコンテンツを充実させることや更新頻度を保つことを説明しました。

もう一つ大事なことがあって、それがターゲットキーワードを設定するということです。

ターゲットキーワードとは、その記事に対して設定するキーワードのことです。

毎回記事を書く時に、どんなユーザーがどんなキーワードで検索してくるのかを想定しながら記事を書いていますか?

ただ漫然と記事を書いてばかりでは、検索によるアクセス流入を見込むことができません。

 

ブログだから自分の好きなことを書いていいでしょって言われると、確かにそうなのですがキーワードを意識せず、自分の好きなことばかり書くのはSEO対策になりにくいよって話しです。

 

自分のブログやサイトではどんなキーワードで上位表示されたいのか、というものを戦略的に決めていくべきです。

例えば、ダイエットブログを展開している方であればダイエットに関連するキーワードをリストアップし、それをもとに記事を書いていくべきです。

その時の気分で記事をコロコロ変えるよりも、戦略を持って狙ったキーワードを獲りに行った方が検索エンジンからのアクセスは増加します。

ちなみに1記事につき設定するキーワードは1つです。

ダイエットをキーワードにしている記事なのに、そこに美容やらファッションなど複数のキーワードを盛り込むのはNGです。

他のキーワード(美容、ファッション)を狙いたい場合は、記事を分けて書くと良いです。

 

 ターゲットキーワードの設定の仕方は長くなってしまうので別記事で紹介します。

 

長々と書いてしまいましたが、まとめると

SEOでアクセスを増やしたいなら、

  • コンテンツに力を注ぐ
  • コンテンツを作成する場合は、ターゲットとなるキーワードを設定する

こんな感じです。

コンテンツがSEOの王道であることは間違いないのですが、その他にもリンク対策とか色々あります。

これはまた別の機会にブログで話したいと思います。 

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.