MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

ポケモンGOをがっつりプレイした感想とこれからの個人的予想

f:id:mutant-tetsu:20160725170421j:plain

こんにちは、てつです。

ポケモンがリリースされてからがっつりプレイしていました。おかげでブログの更新が滞るという事態に。

3日ほどどっぷりポケモンGOに浸かっていましたが、一段落したのでポケモンGOをプレイしてみた感想や、ポケモンGOの危険性とか、これからの展開とか個人的な見解を書いていきます。

 

実際にプレイしてみて楽しかった

リリースされたのが10時位でした?

2時間後にプレイできると気づいてさっそくプレイしてみると、海外で支持されるだけあるなと感じました。

正直に面白いです。というかリアルの地図と連動させるゲームって同社がリリースしたIngress以外ってないですよね。

実際に歩き回りながらポケモンをゲットできるゲームは今までにないタイプなので支持される理由が分かります。

そして、同時に思ったのが日本のゲーム会社ヤバイな・・・と。

いわゆるソシャゲのようなポチゲーで稼いでいた会社は駆逐されていくんじゃないでしょうか。

まだ解放していない機能とかポケモンとかたくさんありますからね。

 

加熱し過ぎて危険だなとも思う

まだリリースされて1週間も経っていませんが、加熱ぶりがすごいですよね。

すでにポケモンGOに対してアレルギーを持っている人も。

一番問題に挙げられているのが、「歩きスマホ」ですよね。確かにプレイしてみると分かる。これは歩きスマホを誘発する。

 

自分は運動も兼ねて近所の公園に行くのですが、遅い時間にも関わらずプレイヤーで溢れています。

歩行者のレーンに入りきらずにジョギングコースに人が溢れたり、ポケストップの周辺に人が溜まっているので絶対苦情が来ると思う。

 

朝に公園をジョギングしていたのですが、ポケストップの周辺にゴミが散乱している・・・

 

ゴミを放置するとかありえないですけど、たくさん人が集まれば一定数はそういうこと平気でする輩が出てきますよね。

 

ポケモンGOのこれから

この勢いだとゲーム業界とかリアルを席巻していきそうな予感が。

マクドナルドが提携したようにリアル店舗もどんどん取り入れるところが出てくると思います。

海外だとポケストップで提携したピザ屋の売り上げが倍増したとか。

うまい感じに取り入れると集客効果があるっていうのも末恐ろしいです。今までこんなゲームなかったですからね。

ポケモンGOを絡めたイベントもこれからバンバン開催されそうです。

広告関係の中身がどうなっているか分からないですけど、レアなポケモンを広告費を支払うことで出現させることができれば、町興しとかにも繋げれそう。

 

あとRMT来ますよね。

ポケモンGOは海外も国内もまだトレード機能が実装されていません。今後、実装予定らしいですがポケモンのトレードが解禁されるとリアルマネートレードが来ますよね。

例えばギャラドスを入手するにはコイキングのアメを400個集めないと進化できないんですよ。

どんだけデスマーチだよ・・・と思いますが、ギャラドス販売されれば購入する人いますよね。

会社員で時間はないけどお金はあるユーザーはたくさんいるので、トレード解禁と共に掲示板とかで色んな案件が並びそうです。

 

そして、もう一個実装されると思うのがレイド戦のような機能。

ポケモンの公式動画にプレイヤー全員で制限時間内にミュウツーを倒すシーンがあるのですが、これも実装されそうです。

大人数のプレイヤーとレイド戦とか楽しそうだなぁ。

 

あとこういった拡張現実使ったゲームがまた出てきそうですね。

ポケモンGOブームがひと段落した後に妖怪ウォッチGOとか出ないですかね。

そこまで露骨なことはしないかな・・・

 

でも、マジで注意した方がいい

個人的にはポケモンGO面白いと思います。でも、危険な香りもプンプンする。

大人でさえポケモンGOで歩きスマホして危ない目にあう人いるのに、子供とかなおさら危ない。

歩きスマホならぬ自転車乗りながらポケモンやってますからね。早く卵を孵化させたいのか分からないですけど、危な過ぎですよね。

トレードも解禁になったらレアなポケモンを餌に未成年に近づく悪い大人も大量発生しそうですし。

あと、注意してほしいのがポケモンGOに関連する広告。

登録するだけで無料でポケモンの課金コインゲット!みたいなのは注意した方がいいです。

リンク踏むとLPに移動して、2ちゃんねる形式で訴求してくるアレです。

登録すればコインがゲットできるみたいなこと書かれていますが、全部自演ですからね。

引っかかるような人はいないと思いますが、注意喚起も込めて。

実際に危険性を検証したサイトがあるので、参考にしてみてください。

okozukaisite.jp

全てのポイントサイトが悪質とは言いませんが、悪質なサイトが多いのが業界の傾向です。ご注意を!

 

まとめ

結局、いろいろ書きましたがポケモンGO旋風は良い意味でも悪い意味でもやばいです。

リリースされてから第一陣がプレイしていますが、これから周囲の盛り上がりに気になり始めた2次ユーザーも参戦してくるので、さらにカオスなことになりそうです。

賛否両論あると思いますが、日本発のゲームが(Nianticと共同開発だけど)世界中で支持される点に関しては正直嬉しいです。

あとは大きな問題が起こらないことを祈るばかりですね。

明日からは平常運転でブログ更新していきます。それでは今日はこの辺で。

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.