読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

はてなブログでSEOを意識したタイトルのつけ方

ブログ SEO

f:id:mutant-tetsu:20160531184515j:plain

こんにちは、てつです。

先日、はてなブログを見ていたらタイトルを付ける時の文字数はどの位がいいのか?という記事がありました。

今日はSEOの視点からどういったタイトルをするといいのか?という点から記事を書きたいと思います。

 

はてなブログではそれぞれのブロガーさんが面白いタイトルをつけていますよね。

SEO的には有効とはされないタイトルでも、キャッチーなタイトルは注目を集め注目記事にランクインします。

なので、はてなブログにおいてはSEOを意識したタイトル付けよりも、注目を引くようなタイトルの方がバズったりもします。

今回は、SEOの視点から考えたタイトルの付けかたになりますので、検索エンジンを意識したブログ作りを考えている人の参考にでもなればと思います。

 

SEOに有効なタイトルの設定方法とは?

文字数に注意してみる

ある用語を入力して検索をすると様々なサイトがヒットすると思います。

しかし、中にはタイトルの文字数が多くて見切れているサイトやブログが見つかると思います。

実は検索結果で表示されるサイトのタイトルには文字数制限があります。

例を挙げると

この文字数を超えるタイトル部分は見切れて表示されます。

なので、その記事はどういった内容が書かれているのか?ということを分かりやすく伝えるためにもタイトルはこの文字数内で収めた方が良いと言われています。

 

とは言っても、記事の内容や使う単語によっては文字数が超える場合もありますよね?

そういった場合はその記事の核となる部分を前半に持ってきて、見切れても内容が分かるようなタイトルにすると良いです。

 

文字数を簡単にカウントする方法(はてなブログ専用)

上記で述べたようにタイトルの文字数は30文字前後に収まるようにすると良いというのは分かりました。

突然ですがここで質問です。こちらの記事のタイトルは何文字でしょうか?

 

mutant1.hatenablog.com

 

正解は33文字です。でも、文字数ってパッと見た感じ何文字あるか分からないですよね?もちろん、自分も分かりません。

はてなブログでは記事の文字数をカウントする機能は付いていますが、タイトルの文字数をカウントする機能は付いていないんですよね。

タイトルの文字数をカウントしようと思えばワードを立ち上げて文字数をカウントする方法やツールを使ってカウントするなどいくらでも方法はありますが、これはちょっと面倒ですよね。

 

でも、簡単にタイトルの文字数を確認する方法があります。それは一度記事内にタイトルを入力して文字数を確認し、それをそのままタイトルにコピペする方法です。

f:id:mutant-tetsu:20160531184618j:plain

この方法であれば他に画面を開くことなく、タイトルの文字数を確認してから入力することができます。

 

キーワードに気を配る 

次に文字数以外にもタイトルを付ける時に注意したいことがあります。

それはタイトルにもキーワードを含めるということです。

例えば、バナナダイエットの記事を執筆したとします。もちろんターゲットキーワードは『バナナダイエット』です。

この時にはタイトルにもキーワードを含めて配置した方が良いと思います。

以前はキーワードは出来るだけ前に配置するというお約束がありましたが、現在はその影響はあまりなくなったように思えます。

キーワードを先頭に配置しようと意識し過ぎて不自然なタイトルになるよりも、自然なタイトルの方が望ましいです。

ただ、検索結果から見切れない文字数(30文字以内)にはキーワードが見えるように配置した方が良いと思います。

 

ここで注意したいのがキーワードの個数です。キーワードは1タイトルにつき1個となります。

また、キーワードは盛れば盛るほどいいというものではなく、盛りすぎると逆にNGとなります。

例えば『ダイエット』を例に取ってみると

『ダイエット好きな女子がバナナダイエットに挑戦してみた。ダイエット記録を公開中!』

このような盛り盛りのタイトルはかえって逆効果ですのでご注意を。

ちなみに複合キーワードも1個とカウントします。 

 

まとめ

今回、SEOを意識したタイトルを付ける方法を紹介しました。

はてなブログはその性質上、あまりSEOを意識せずタイトルを付けても問題ないと思います。

実際、バズっている記事もタイトルが長いものをよく見かけます。

しかし、SEOを意識したブログを構築していこうと思えばタイトルの文字数やキーワードの配置などを工夫すると検索エンジンからの流入を見込むことができます。

これにプラスして記事で伝えたいことを的確に捉え、かつ注目を引くタイトルを付けることができれば最強ですね。

ここら辺はセンスというか、文章力などが大きく関わってくると思います。

自分はそこら辺は全然ダメなので、もっと勉強しないと・・・といつも思います。

コピーライティングのスキルとかも磨かないといけないですね。それでは今日はこの辺で。

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.