読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

トレンドサイト運営で面白い経験をしたので、感想や出口戦略などを書いてみる

こんにちは、てつです。

先日、ポケモンGOがリリースされましたが実はポケモンGOの攻略サイトを作っていました。

実際に運営をしてみて面白い経験をしたので、今日はちょっと皆さんにこのことを共有したいと思います。

今回、触れる点については

  • トレンドサイトの爆発力について
  • トレンドサイトのマネタイズ戦略について
  • トレンドサイトの出口戦略について

この3点を中心に話していきます。

 

トレンドサイト・トレンドブログとは?

トレンドサイト・トレンドブログっていうのは今流行っているものをコンテンツとして揃えるサイトやブログのことを指します。

今注目を浴びている案件なので、アクセスを稼ぎやすいというメリットもあります。

通常はちょっと話題になったことを記事にしているサイトを指すのですが、今回ポケモンGOという格好のデータ材料があったので感想とかを紹介したいと思います。

 

ポケモンGO攻略サイトのアクセス数

実際に運営していて感じたのですが、すごいですよポケモンGO・・・

 アクティブユーザーが400人超えしました。アクティブユーザーというのは、今この瞬間にサイトを訪問しているユーザーのことを指します。

最終的にはグングン伸びて500人超えしています。300~500帯のアクセスが日中ずっと続いていました。

f:id:mutant-tetsu:20160728125152j:plain

アクセスの推移は

  • リリース初日:35474PV
  • リリース二日目:92439PV
  • リリース三日目:61647PV

という感じで推移しました。それ以降はガクッと下がり1日3万PV前後で推移しています。

おそらくこれからもアクセスはどんどん下がっていくと思います。

 

このデータからまず読み取れることは、社会現象級のトレンドを扱うと爆発的なアクセスを稼げるという正の側面。

そして、トレンドであるが故にアクセスの乱高下が激しいという負の側面です。

 

アクセスが下がる一番の理由として、ライバルが多いことが挙げられます。

自分はリリース前からすでに先行配信されている海外サイトの情報をチェックして、記事ネタを仕込んでいました。

以前、当ブログでも紹介しました。

 

www.mutant-tetsu.com

 

リリースが遅れておそらく8月頭のリリースになると予想していたのですが、思いの外早くリリースされてしまったので慌ててインストールして実際にプレイしてみて情報の正誤を擦り合わせして70記事ほど投下。

知人のライターさんにもお願いして記事を書いてもらいました。

仕込みの甲斐もあってアクセスは稼げたのですが、リリースされると他のブログやサイトもポケモン関連の記事を上げてきます。

海外の情報を先に仕込んでいましたが、先行メリットは2,3日で消滅したと思います。

 

アプリヴさんのような大手のアプリ情報サイトが本腰入れてくるとドメインパワーで負けてしまうので、自然と検索順位が下に下に行きます。

 巨人に立体機動装置なしで挑むようなものですよ・・・

 

トレンドサイトはマネタイズし辛い

ええ、これを改めて再確認。

マックスで1日3万2000円の広告収入が上がりましたが、これがピークであとはめちゃくちゃ下がっています。

ポケモンGO正直言ってマネタイズし辛いです。ASPの担当の方になにか良い広告ないですか?と相談しましたが、他のサイト運営者からも同じ問い合わせがあったと言って苦笑いしていました。

 

まずポケモンGO自体がノンプロモーションであるため、サイトにポケモンGOのインストール広告が貼れないということ。(というか訪問する人みんなインストールしていますからね)

一方、他の広告主に関してもポケモンGOにユーザーを持っていかれるので成果に繋がりそうな案件がないです。

 

個人的に相性が良いと思っている案件はLobiさん。

Lobi(ロビー)|ゲーム攻略チャットSNS、マルチ掲示板
Lobi(ロビー)|ゲーム攻略チャットSNS、マルチ掲示板
開発元:KAYAC Inc.
無料
posted with アプリーチ

これはゲーム攻略に特化したSNSアプリ(パズドラ板とかモンスタ板とか)なのですが、Lobiさん現在はプロモーションやっていないんですよね・・・

少し前までプロモーションやっていたのですが、現在はプロモーション成果を検証中だそうで広告掲載はないみたいです。

 

全てのトレンドサイトやトレンドブログがマネタイズし辛いわけではないと思いますが、ことポケモンGOに関しては難しいなぁというのが正直な感想です。

 

マネタイズが成功するトレンドもある

誤解のないように言うとマネタイズしやすいトレンドもあります。

かなり前に桃屋の「食べるラー油」が流行ったのを覚えていませんか?

こんなやつ。

f:id:mutant-tetsu:20160728142153j:plain

あの時、主婦の方で食べるラー油のレシピサイトを立ち上げたグループがいたのですが、売り上げが1000万円超えたらしく話題になりましたよね。

 

トレンドによってはマネタイズしやすいものもあるんですね。

ポケモンGOはこれからどうなるか分からないので、どのような広告が出てくるかは不明ですが紐付けできるのはポケモンGOプラスのAmazonアフィリとか??

f:id:mutant-tetsu:20160728132816j:plain

でも、収益低そうですよね。

ちなみに7月末の発売予定だったらしいのですが、公式のアナウンスによると9月に延期されるそうです。

 

トレンドサイトの出口戦略について

トレンドサイトを運営する上で出口戦略が一番重要だと思っています。

トレンドはあくまでトレンド。ブームになるのは一時的なもので必ず廃ります。

自分はすでに攻略サイトの売却を考えています。予想はしていましたがポケモンGOライバル多すぎ。

サイトの売買についてはこちらの記事でも紹介しました。

 

www.mutant-tetsu.com

 ブームが過ぎてから売却するのではなく、まだブームの最中に売り抜けるのが理想かなと考えています。

時々、▲▲▲の攻略サイト売却します!みたいな案件を見ますが完全にブームが去っているサイトは買い手がつかないか、買い叩かれるのがオチですからね。

売り時を逃してしまうと塩漬け株ならぬ、塩漬けサイトになります。

特にトレンドサイトは必ず終焉を迎えるので、出口をどうするかは考えておいた方がいいと思います。

  • 売却する
  • 他のコンテンツを投入してリニューアルする
  • 店じまいする

取れる選択肢はこの3つでしょうか。リンクをたくさん貰っている場合は、ドメインパワーが付いたとも捉えられるので、ブームが過ぎたあたりでリニューアルするのも1つの選択肢だと思います。

ただ、次のトレンドが何が来るのか分からないし、リニューアル後も成功するという保証はどこにもないので自分は売却の一択です。

 

はてなブログでもポケモンGOのコンテンツを扱い始めたブログを見かけますが、今まで運営してきたブログにポケモンコンテンツを追加したブログはそのまま運営でいいと思います。

 

出口戦略を考えるべきなのは、改めてポケモンの記事しか取り扱わない専門のサイトやブログを別で立ち上げた人です。

売却という選択肢も考えておいた方がいいかなと思います。

 

まとめ

ポケモンGOを題材にしてデメリットにも触れましたが、ブログやサイトにトレンドを取り入れてみるのも面白いですよ。

 

これは全てのブログ運営者に言えることだと思います。今回はたまたまポケモンという『ゲーム』カテゴリでしたが、もし今が2009年で食べるラー油ブーム真っ只中だとしたら、料理ブログや主婦ブログがコンテンツとして扱うと面白いですよね。

 

仮に社会現象レベルのダイエットフードが出てきたとすると美容・ダイエットブログを運営している人は扱ってみると面白いかも。

 

このようにどのカテゴリでトレンドが来るかは、本当に蓋を開けてみないと分からないです。なので、アンテナは常に広げておくことをオススメします。

 

そして、うまくトレンドに乗ってアクセスを稼げると被リンクを貰える機会が増えます。

被リンクが増えるとドメイン自体にパワーが付くので、その後のブログ運営にも恩恵がありますよ。

 

トレンドを取り扱うことのメリット・デメリットを紹介しましたが、皆さんのブログ運営のヒントになりますように。それでは今日はこの辺で。ちょっとコイキング捕獲してきます。

 

追記:

PVとアドセンス収益開示して大丈夫なの?とお声をいただきましたが、上記収益は複数の広告を組み合わせた収益となります。

アドセンス単体だとさらに収益が下がります。記事内でアドセンスだけの収益と書いてはいませんでしたが、誤解も招きやすいかもしれないので追記しておきます。

ご指摘ありがとうございました。

 

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.