MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

久しぶりにホームページテンプレートWixを使ったらかなり進化していて驚いた

f:id:mutant-tetsu:20170920104949j:plain

こんにちは、てつです。

 

9月に入ってから立て続けに友人からWebサイトに関する相談を受けました。

1件は新しく立ち上げる不動産会社のWebサイト。

もう1件はスポーツインストラクターの人が主催するプライベートレッスンのWebサイト。

 

こういった時の選択肢は、

  • Web制作の会社に依頼をする
  • 自分でWordPressなどのCMSを使って制作する

こんな感じだと思いますが、Web制作の会社に依頼するとお金がかかるし、自分で制作するとなると、CMSを理解し使いこなせるようになるまでの学習コストがもったいないですよね。

 

Webデザイナーになるわけではなく、新しく不動産の会社とフィットネス事業を展開するわけですから。

 

機能を色々盛り込んだ凝ったWebサイトを作るのならともかく、会社紹介のような割と軽めのWebサイトを作るのであれば既存のホームページテンプレートを使った方がいいなと思うわけです。

 

で、久しぶりにホームページテンプレートで有名なWixをのぞいてみたら、色々と進化していたので友人へのアナウンスも兼ねてWixの使い方などを紹介していきます。

 

もし、あなた(もしくは、あなたの友人)が新しくビジネスをスタートさせる時に会社のコーポレートサイト作りで悩んでいるのであればWixという選択肢はオススメですよ。

 

ホームページ作成サービスWixとは?

かなり昔から利用されているので知っている人も多いのでは?

2006年からリリースされたサービスで、世界で1億人以上が利用しているサービスです。

www.youtube.com

 

Wixでホームページを制作してみる

さっそくWixを使ってWebサイトを作ってみます。

メールアドレス、Facebook、Googleアカウントのいずれかでアカウントを作成します。

 

f:id:mutant-tetsu:20170920104956p:plain 

次に自分が作りたいWebサイトのジャンルを選択します。

会社のコーポレートサイトなら「ビジネス」

飲食店なら「飲食店&グルメ」とジャンルを選択します。その他にも「美容&健康」や「ブログ」なんてものもあります。

 

f:id:mutant-tetsu:20170920105000p:plain 

ジャンルごとに用意されている、テンプレートをもとに作成していきます。

こういったユーザーが編集しながら、ホームページを制作するサービスでありがちなのが編集はできるけど、ユーザーはどのようにデザインを決定すればいいのか分からないという点です。

 

逆に事前にデザインテンプレートを用意してもらっていた方がユーザーにとっては有難いんですよね。Wixではテンプレートがたくさん用意されているので、どういったデザインにすればいいのか分からないと悩むことはないと思います。

 

Wixのここが進化していた

実は2007年頃、Wixがリリースされた当初に一度使ったことがあるんです。

その時のWixはとりあえずホームページが作れるというものでした。

 

でも、久しぶりに使ってみると色々な機能が追加されていて、軽く感動すら覚えてしまいました。

 

これはWixのアプリという機能で実装されています。

簡単に言うとWordPressのプラグインのようなものです。

f:id:mutant-tetsu:20170920104952p:plain

ちょうど、手持ちのスマホに新しい機能(ゲームだったり、ビジネスアプリだったり)を追加するような感覚で 、Webサイトに新しい機能をどんどん追加することができます。

 

ビジネスに使えそうなアプリをいくつかピックアップしてみると・・・

  • Wixチャット(サイト上でユーザーとチャットができる機能)
  • Wixブログ(会社のサイトにブログ機能を追加)
  • Wixアートストア(サイト上で写真や画像の販売できる機能)
  • Wixホテル(ホテルや旅館のサイトに埋め込まれているような予約機能)
  • Wixフォーラム(ユーザー参加型のフォーラムを追加できる機能)

 

ちょっと挙げだしたらキリがないんですけど、こんな感じでそれぞれのジャンルで使える機能がたくさんあります。

変わり種でいうとレストランのオンラインネット注文機能なんてものもありました笑

 

こんな感じで、様々な機能がアプリをインストールするように自社のWebサイトに追加することができます。

 

Wixのプランを考えてみる

これらのデザインテンプレートや、機能追加ができるアプリは基本、無料で利用することができます。

 

基本、無料といったのは無料版では独自ドメインが使えずWixのドメインが割り振られることとWixの広告が挿入されることです。

 

f:id:mutant-tetsu:20170920163540p:plain

そのまんま、はてなブログの無料版とPRO版みたいな感じですね。

 

ビジネスとして使うことを想定すると、さすがに独自ドメインで運用した方がいいので月額416円のドメイン接続プラン(広告削除)か841円のコンボプランでしょうか。

 

仮にWordPressで会社のコーポレートサイトを構築するとなるとサーバー代に月額500円前後かかるので、妥当な金額かなと思います。

 

おわりに

何かやりたいことがあるけど、Webサイト制作に時間をかけたくない&お金をかけたくない時はWixという選択肢はオススメですよ。

 

機能も色々追加されているので、「ホームページにこんな機能を追加したい!」というのはある程度揃っています。

 

いずれにしろ試しに無料で使うことができるので、気になる人はぜひ触ってみてください。それでは今日はこの辺で。

Wix公式サイトへ

Copyright © 2016 MUTANT All rights reserved.