MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

ブログを6ヶ月更新せずに放置するとアクセスはどう変化するのか?

f:id:mutant-tetsu:20190224111434j:plain

こんにちは、てつです。

2018年から色々と忙しくなり去年の8月を境にブログの更新が途絶えていました。

6ヶ月超ブログを更新していなかったのですが、仕事も落ち着いてきたのでぼちぼちと更新していきたいと思います。

せっかく?の機会なのでブログを放置するとアクセスにはどのような変化があるのか?という点をSEOの話しも絡めて紹介します。

ブログを一度放置すると戻るのが難しくなる

先日、他ブログで紹介されて良い機会なので更新しようかなと。

www.byosoku100.com

人気はてなブロガーでもなく淡々とブログ記事書いていただけなので紹介されているのが恐縮なんですけど、ちょうど更新しなきゃなと思っていたタイミングで取り上げられてたので良い機会を貰ったなと思いました。ありがとうございますmm

 

2017年に個人事業主から法人化して会社も2期目に突入したわけですが、本業が忙しくブログの更新が疎かになってしまいました。

 

ブログは一度更新が滞ると定期更新に戻すのは難しいですね。

いやー、定期的に更新しないといけないのは分かっているんですけどね・・・

 

ブログを6ヶ月超放置した結果

去年の8月からこのブログを放置したのですが、アクセスに変化はあるのか?という点について。

ブログの検索エンジンからの流入はコンテンツの質やリンクなど複合的な理由で検索順位は決まっていきます。

2018年1月から2019年1月のデータです。2018年8月から更新をストップしましたが、じりじりアクセスが下がっています。

f:id:mutant-tetsu:20190214133034p:plain

当ブログは検索エンジンからの流入が8割くらいあるので、一定のアクセスは確保出来つつも更新停止によるアクセス減は避けられません。

良い面で捉えると何も更新作業をせずに毎月一定数のアクセスがあり、収益も上がっているとも言えますが、何十年も更新しないといずれは消滅しそうですよね。

 

ブログは定期的に更新するとフォロワー増加にもアクセスアップにも効果あり

ブログに限らずSNSもそうですが、定期的に更新するのはとても重要です。

更新が1年近く止まっているブログやSNSなんて誰もフォローしてくれないですよね。

フォロワー獲得以外にも定期的に更新することはSEOの面でも効果があり、アクセスアップが見込めます。

厳密に言うと多更新=検索順位上昇というわけではないのですが、何も更新しないブログよりも更新が多いブログの方がアクセスが多い傾向にあります。

s-supporter.hatenablog.jp

www.allegro-inc.com

サイト更新とは、良質なコンテンツ、ページの追加や維持を行う事です。
増やしたページが検索エンジンにインデックスされ、それが内容や周囲の評価が良いと認められてソーシャルで拡散したり、参照リンクが増えると、そのページの検索エンジンの評価も高まります。
既存のコンテンツも含めて質の高いページにしていく事で、検索エンジンや訪問者の価値ある情報を提供できるようになり、結果的に様々なキーワードから流入が増えます。

上記の2記事でも触れられていますが、多更新が目的となり内容の薄い記事の量産は結果マイナスとなってしまいます。

更新頻度を維持しつつも良いコンテンツを投下していくことを意識した方が良いというわけです。

 

ブログを放置したことによる結果

個人的な観測にはなりますが、上記の記事を踏まえつつもブログを放置することでアクセスが下がることは避けられないように感じます。

  • コンテンツの鮮度の劣化
  • クローラーの訪問減

放置することで様々な要因が絡んでアクセスがジリジリ下がってきます。

 

常に最新の情報を提供しないといけないようなジャンル(例:ゲーム)は更新を放置すると目に見えて下がりますし、それ以外のジャンルはゆるやかに下がっていく感じでしょうか。

とは言っても、気合を入れて書いた内容の濃いコンテンツは更新をしていなくても検索順位に粘りつよく表示されているという面白い結果もあります。

 

ブログ開始初期の人は更新を止めるともったいない

言えた立場ではないですけど、ブログを始めたばかりの人(特に3ヶ月~6ヶ月目)はブログの更新を止めるの避けた方が良いです。

検索順位は様々な要因で決定されますが、コンテンツの質以外にもドメインの評価なども加味されます。

0からスタートして定期的にコンテンツを投下していき、リンクが集まったり記事のストックが増えたりするとアクセスが急激に増える時がやってきます。(来ない場合もありますが)

f:id:mutant-tetsu:20190222085610p:plain

自分の経験からすると6ヶ月目や1年を過ぎた段階で全体の評価が見直されてそれぞれの記事の検索順位が上がることがあります。

大体、上昇→踊り場→上昇のサイクルを繰り返してアクセスは増加していくパターンが多いです。

ブログを辞めていく多くの人に共通するのが、ネットで出回っている情報(短期間で稼げる)という情報を鵜呑みにして、すぐに結果が伴わないので辞めるというパターンがあります。

私のリアル友人も「半年から1年も結果が出ない(ことがある)なんて思わなかった」という人もいます。

もちろん、これより早く結果が出る場合もありますが大体、この位の期間を見ておくといいと思います。

逆を言うと、どっしり構えて運営すれば後は楽に運営できるのに・・・と思うのですが、こればっかりは自分で経験してみないと分からないので伝えるのが難しいですね。

 

おわりに

ブログを更新しなきゃと自分を追い込むのも良くないですが、更新0になるのも良くないですね。

更新するのがしんどくなったら過去記事をリライトするだけでも効果がありますよ。

ブログなんで自分が更新したい時だけ好きなことを書くのが理想なんですけどね。

検索エンジンのことを考えてしまうと、更新やらコンテンツの質やらを意識しないといけないので窮屈になるのは否めないですけど。

これからもゆるく運営していきます。それでは今日はこの辺で。