MUTANT

ブログ運営やSEO、マネタイズ方法を紹介

アドセンスのポリシー違反を受けた場合の対応方法

こんにちは、てつです。

突然ですけど、アドセンスのポリシー違反って受けたことありますか?

私はアドセンス歴5年超になりますが、ポリシー違反を受けたことは過去に何度もあります笑

突然、Googleからメールが来ますが、いきなり連絡が来たら驚きますよね。ただ、適切に対応すればどうということはありません。

今回はアドセンスのポリシー違反が届いた時の対応方法について紹介します。

違反通知を受けた人も、まだ受け取ってない人も万一の時のために参考にしてください。

アドセンスのポリシー違反って?

f:id:mutant-tetsu:20190613185137j:plain

アドセンスのポリシー違反はGoogleが広告を表示するのに適さないと判断した場合に、アドセンス広告の表示を止められることです。

自動と手動とありますが、大抵は自動で何らかの禁止事項に引っかかり警告を受けることになります。

ページ単位のポリシー違反もあれば、サイト全体に及ぶ場合も。

サイトやブログの収益源をアドセンスに頼っている場合は死活問題ですね。

基本的にはコンテンツポリシーに引っかかることが多いです。

成人向けコンテンツやアルコール、タバコ、宗教など様々です。普通に記事を書いているつもりなのに、コンテンツポリシー違反に該当することはよくあります。

なお、どういった事がポリシー違反に該当するかはアドセンスの公式サイトで確認できます。

AdSense Program policies - AdSense Help

 

別にいかがわしいサイトを運営しているわけではありませんが、普通にサイトを運営していても届く場合があります。

 

ただ、ポリシー違反を受けたとしても適切に対応すればどうということはありません。

違反を受けた時の対応方法について次項で紹介します。

 

ポリシー違反の連絡が来た時の対応方法

f:id:mutant-tetsu:20190613185339j:plain

ポリシー違反は大抵、ページ単位で通知が来ます。そのページだけがアドセンス非表示になり、他の違反を受けてないページは通常通り広告が表示されます。

 

ポリシー違反の解除手順としては以下のような感じ。

  1. どのページがどういった理由で違反を受けているのか管理画面で確認
  2. 該当記事を修正
  3. 修正した旨を管理画面で報告

 

さっそくポリシー違反の解除方法を見ていきましょう。 

まず、アドセンスの管理画面にログインします。

左のメニューからアカウント>ポリシーセンターをクリック

 

すると、現在ポリシー違反を受けている情報が表示されます。

f:id:mutant-tetsu:20190613182656j:plain

 

該当記事を確認し、修正していきます。

大抵はコンテンツポリシー違反がほとんどなので、問題とされる言い回しを変更するか削除します。大抵はこれで解決します。

 

もし、どう足掻いてもコンテンツポリシー違反が解除されない場合は該当記事だけアドセンスを外すというのも1つの方法です。

 

あとは修正したことを管理画面で報告するだけです。

f:id:mutant-tetsu:20190613183029j:plain

該当記事にチェックを付けて審査をリクエストでOK。早ければ当日中に制限が解除されます。これはメールで通知されます。

 

連絡が来てない人もチェックしてみて

f:id:mutant-tetsu:20190613185521j:plain

上でも触れたように、普通に運営していてもポリシー違反を受けることはよくあります。

私が聞いたもので驚いたのは、プロレスの記事や虫の生態系に書いた記事がアダルトコンテンツ認定されたことですね。

ほんとに予想しないところから違反通知が飛んできます。

 

怖いのはGoogleから連絡が来ているにも関わらずメールを見逃していること。ポリシー違反を受けているのに、知らずに放置しているケースは怖いですね。

 

この場合、該当記事の広告はストップされているので機会損失に繋がります。

もし、その記事がアクセスを集めている記事ならなおさらですね。

 

なので、もし心当たりがなくても空いた時間にチェックしてみることをオススメします。

アドセンス管理画面>(左メニューの)アカウント>ポリシーセンターです。確認は秒で終わります。

この画面が出れば問題なしです。

f:id:mutant-tetsu:20190613183755j:plain

おわりに

アドセンスのポリシー違反は全く予想できない方向から飛んでくるのでご注意を。

アドセンスの審査をなかなか通過できない人も、もしかするとポリシー違反でパスできない可能性もあります。

疑わしいコンテンツは非公開か修正するなどして対応してみるのも1つの方法です。

 

色々言いましたが、ポリシー違反を受けたとしても適切に対応すれば問題ありませんのでご安心を。それでは今日はこの辺で。

 

スポンサーリンク