MUTANT

ブログ運営やSEO、マネタイズ方法を紹介

アプリ系アフィリエイトで月30万円を稼いだ具体的手法を公開

こんにちは、てつです。

突然ですけど、アプリ広告のアフィリエイトという選択肢はご存知ですか?

 

サイトやブログを収益する方法としては、アフィリエイト、アドセンス、Amazon(楽天)などの選択肢がありますね。

 

数ある収益化方法として、あまり認知されていないのががアプリ系のアフィリエイトです。

実際に自分も使っている収益化方法ですが、うまくやると大幅に収益を改善させることができますよ。

今回はアプリ系アフィリエイトをやる方法と収益を上げるコツを具体例を交えて紹介します。

アプリ系アフィリエイトとは?

f:id:mutant-tetsu:20190614154123j:plain

アプリ系アフィリエイトとはサイトやブログ上でアプリを紹介し、インストールしてもらうというもの。

基本的にCV(成果発生地点)はインストール後の初回起動となりますので、敷居は非常に低いです。

1インストールあたりの単価は100円〜500円と幅があります。無料会員登録を成果地点とするアプリ(婚活アプリなど)もあり、この場合報酬は跳ね上がり1000円〜2000円となります。

 

アプリ系アフィリエイトの魅力は敷居の低さ

f:id:mutant-tetsu:20190614154444j:plain

クレジットカードやダイエット系のアフィリエイトに比べても決して単価が高いと言えないアプリ系アフィリエイト。

私はアプリ系アフィリエイトの最大の魅力は、敷居の低さ・CVの発生のしやすさだと考えています。

 

例えば、あるアフィリエイト広告を導入したとします。成果発生地点は商品の購入。

この場合、ユーザーはお金を払うので敷居は高いですよね。

商品を購入するメリットをしっかり伝えないとCVは発生しません。

 

 

一方でアプリ系アフィリエイトの成果発生地点はインストール後の初回起動が一般的で敷居は低いです。 

  • 無料アプリの案件がほとんどで、ユーザーに負担をかけない
  • アプリをインストールするという行為にユーザーは慣れているためCVしやすい
  • 運営者側も気軽にアプリを試せてメリットを伝えることができる 

これらがアプリ系アフィリエイトを導入するメリットと言えます。 

 

成果発生までの敷居が低いので、特にアフィリエイト・ブログ初心者にはオススメです。

「アドセンスでとりあえず収益化しているけど、次のステージ(アフィリエイト)に進みたい。だけど、なかなかアフィリエイトで成果が発生しない」

という人にオススメです。

 

ぶっちゃけアプリ系アフィリエイトって稼げるの?

f:id:mutant-tetsu:20190614154843j:plain

ここが一番気になりますよね。 

敷居が低いと言っても1件200~300円の単価で稼げるのかと。

 

あまり報酬を公開することはありませんが、実際のデータなしにアプリ系アフィリエイトいいよ!と言っても説得力ないので、自分が運営しているサイトのざっくりとした報酬を紹介します。

アプリ広告 300,000円
アドセンス 90,000円
その他ASP 10,000円
合計 400,000円

具体的に言うとアプリ広告からの収益は30万8114円になります。収益のメインはもちろんアプリ系アフィリエイト。

33万PVほどの1つのサイトで総額40万円の収益なので、まずまずじゃないでしょうか。

もし自分にアプリ系アフィリエイトという選択肢がなく、アドセンスだけであればこのサイトの収益は10万円止まりです。

 

ジャンルとユーザー層がうまく噛み合えば、現在導入しているアドセンスにプラスしてアプリアフィリエイトからの収益も見込めるようになりますよ。

うちのブログでも常々言っているのですが、ブログやサイト収益化の選択肢をアドセンス1つに絞るのはもったいないですよ。

積極的にアフィリエイトやアプリ広告などアドセンス以外の選択肢を使っていくのが収益化の近道です。

 

運営するサイト・ブログはアプリ系アフィリエイトと相性が良いのか分析する

f:id:mutant-tetsu:20190614155009j:plain

アプリ系アフィリエイトを始める前にまず、自分が運営するサイトやブログがアプリ系アフィリエイトと相性が良いのかを確認してみましょう。

 

 アプリ広告を導入する適したサイトやブログというのは、単純にスマホからのアクセスが多いか否かです。

読者がそのままスマホで記事を読んで、インストールできる流れが1番スムーズです。

パソコンでの閲覧は残念ながらインストールできず成果は発生しません。

 

自分のブログはスマホから読まれているのでしょうか?

それともパソコンから読まれているのでしょうか?

  

これはGoogleアナリティクスで簡単に確認することができます。

もし、まだサイトやブログにGoogleアナリティクスを導入していないのであれば、導入しておいて損はないので設定するのをオススメします。すぐに設定出来ますよ!

 

Googleアナリティクスでモバイルからのアクセスを確認する

すでにGoogleアナリティクスを設定しているのであれば、アクセスはどういったデバイス(PC or スマホ)からアクセスがあるのかを見ていきましょう。

 

Googleアナリティクスの管理画面トップ>左メニューのオーディエンス>モバイル>概要でデバイスの割合を見ることができます。

f:id:mutant-tetsu:20160818184204j:plain

 

スマホからのアクセスが8割を超えてますね。これならアプリ系アフィリエイトを絡めても十分収益化そうです。

 

アプリ系アフィリエイトに適したジャンル

アプリ系アフィリエイトをするにしても、ジャンルは様々です。

やはり、1番強いジャンルは「ゲーム」

しかし、それ以外にもアプリ系アフィリエイトに適したジャンルはたくさんあります。

ざっと挙げると、

  • ヤフオクやメルカリなどのフリマアプリ
  • 女性向けのアプリ(ダイエット、美容)
  • バイトルなどの求人系情報アプリ
  • くう〜貯め・食べログなどのグルメ情報アプリ

その時によってプロモーションが変わるので、どのようなアプリが紹介されているのかは実際に管理画面で確認しないことには分かりません。

(管理画面で案件を確認する方法は後述します)

 

うちはゲーム系のジャンルじゃないからという理由で、アプリ系アフィリエイト導入を見送るのは時期尚早ですよ。

 

アプリ系アフィリエイトのおすすめASP

ここまで、アプリ系アフィリエイトがもたらすメリットについて紹介しました。 

しかし、実際に導入するにはアプリ系アフィリエイト専門のASPに登録する必要があります。もちろん利用は無料です。

会社名 特徴
Zucksアフィリエイト 株式会社Zucksが運営するASP。アプリ系、通常系アフィリエイトと案件が方法。
案件が多く、支払いも翌月末と使いやすい。
SeedApp A8を運営するファンコミニュケーションズが展開するアプリ特化のASP。
クローズド案件であるため審査の壁が高い
GAME FEAT ゲーム案件に特化したアプリ系ASP。(ゲーム以外もあります)
案件の数は少なめ

実際に使ってみてオススメなのが、Zucksアフィリエイト。

アプリ案件も豊富で、管理画面も使いやすくサポートも充実しているので、めちゃくちゃ使いやすいですよ。

アプリ案件を紹介するASPは他にもありますが、

  • アプリ案件の豊富さ
  • 管理画面の使いやすさ

これらの要素を加味するとZucksアフィリエイトがダントツで使いやすいですね。

 

アプリ系アフィリエイトで稼ぐコツ

f:id:mutant-tetsu:20190614155227j:plain

1)どのキーワードを狙うか?

アフィリエイトの基本として、どのキーワード(クエリ)を狙うかは非常に重要です。

アプリ系アフィリエイトに関しては、

「家計簿アプリ おすすめ」

「名刺管理アプリ おすすめ」

こんな感じで「ジャンル名 おすすめ」というキーワードが鉄板ですね。

 

もしくは、あるパズル系ゲームの攻略記事でアクセスを集めているサイトで、同じようなパズル系のアプリを紹介するのもオススメです。

先にも触れたようにCVが無料アプリをインストールするだけなので、「じゃあ、気軽に試してみるか」といった感じで成果は発生しやすいです。

 

2)案件をチェックする

受け皿となる記事があっても、どういった案件があるかを把握しないと意味がありません。

Zucksアフィリエイトを使ってアプリ案件をチェックしてみます。

f:id:mutant-tetsu:20190614150513j:plain

管理画面>案件検索>検索オプション>アプリ案件にチェック

この操作で掲載されているアプリ案件のみを抽出できます。あとは自分が運営するサイトに合ったアプリをチェックしていきましょう。

なお、大手ASPと異なり案件ごとに提携申し込みは必要ありません。

良いアプリを見つけたら即、紹介できるのもアプリ系アフィリエイトの魅力ですね。

3)アプリ広告を掲載する方法

相性が良さそうな案件を見つけたら広告を掲載していきます。

 

f:id:mutant-tetsu:20170814152727p:plain

 

「表示」ボタンを押すとバナーやテキスト広告が表示されるので、どちらか好きな方を選択します。

意外とテキストでの導線もCVは発生しやすいので、色々と試してみてください。  

 

アプリ系アフィリエイトの注意点

最後にアプリ系アフィリエイトで自分が感じている不便な点や注意した方がいいことを紹介します。

 

アプリの案件が少なかったり、広告上限が決めらている

これは次第に改善されていますが、やっぱりまだまだ案件が多い状況とは言えません。

iPhone版のプロモーションはあるけど、Android版の広告はないとかよくあります。

 

あと、成果発生の上限が決められていることが多いので、気づいたら案件終了していたということもあります。こまめにチェックすることが大事ですね。

 

案件によってはASPを使った方がいい場合がある

例えば婚活系アプリ。1インストールあたり600円の成果報酬だけど、A8での成果報酬は2000円なんてこともあります。

報酬発生がアプリインストール時と無料会員登録時と成果発生条件が異なるのですが、これらはほぼ同じようなものなのでそれならばA8を利用した方がいいですよね。

 

このように案件によっては通常のASPを利用した方が単価が高い場合もあるので、比較しながらどちらの案件を利用するか検討してみてください。

とは言っても、こうしたケースはあまりないですけどね。自分が見つけたアプリだと出会い系や婚活アプリ系の案件でしょうか。

 

おわりに

サイト・ブログ収益化の選択肢にアプリ系アフィリエイトという選択肢を導入することのメリットを紹介しました。

特に収益をアドセンスだけに頼っている人は導入してみてはいかがでしょうか。

アドセンス以外にASPや他の広告を取り入れることで大きく収益を伸ばすことができます。

 

今回はその中のアプリ系アフィリエイトという選択肢を紹介しました。それでは今日はこの辺で。

Zucksアフィリエイト公式サイトへ

 

スポンサーリンク