MUTANT

SEOやブログマネタイズの手法を紹介しています。ブログを運営する上での役立つtipsを紹介していきます。

はてなブログの言及やIDコールについてのまとめアレコレ。使い方を詳しく紹介するよ

f:id:mutant-tetsu:20180411161114j:plain

こんにちは、てつです。

はてなブログの機能の一つに、言及やIDコールというものがあります。

これってはてな独特の機能で、初見の頃はなんだろうこの機能?と思っていました。

慣れてしまえば、他のブロガーさんとの交流にも繋がる便利機能ですが、はてなブログを始めたばかりの人にとっては分かりづらい場合もあります。

 

はてなブログ初心者向けの記事となりますが、言及やIDコールについて一度まとめてみたいと思います。

 

はてなブログの言及機能とは? 

はてなブログの言及機能とは、記事内で他のはてなブロガーの記事にリンクを貼った場合に、相手に対して言及通知が行く機能になります。

f:id:mutant-tetsu:20180411160829p:plain

 

例えば、私がブロガーAさんの記事を紹介したとします。

この時に、Aさんの管理画面では「てつさんに言及されました」と通知が届きます。

これはリンクを貼った時に自動で行くものなので、特別な操作が必要というものでもありません。

 

ちなみに、はてなブログの機能になるので、他のブロガーさん(例:アメーバブログ)の記事のリンクを貼っても言及通知が行くことはありません。逆もまた然りです。

 

言及された場合の対応方法

もし、あなたがはてなブログを始めてしばらくして他の誰かに言及されたとします。

何かアクションを強制するものでもありませんが、私は言及された場合には何らかのアクションを起こすことをおすすめします。

誰かに自分が書いた記事を紹介されたら嬉しいですよね?

 

管理画面の通知をクリックすることで、言及された記事に飛ぶことができます。

はてなスターを付けてもいいと思いますし、ブクマで言及のお礼を兼ねてコメントを残してもいいと思います。

私はブクマでお礼を兼ねてコメントを残すようにしています。

 

はてなブログのIDコールとは?

f:id:mutant-tetsu:20180411162127j:plain

次に、はてなブログのIDコールについて紹介します。

この機能も最初は使い所がよく分かりませんでした。(2年経った今でも使ったことは数えるほどしかありませんが・・・)

 

IDコールは言及とほぼ同じ機能で、相手のIDをコール(呼び出す)ことで相手側に「xxさんからIDコールがありました」と通知されます。

言及と違い記事のリンクを張らずに相手へ通知が行く機能とでも言いましょうか。

 

IDコールをする方法は相手のはてなIDを記事内に記載するだけでOK。

書き方はid:相手のIDの書き方となります。

id:mutant-tetsu 

IDコールをする場合には上記のような書き方になります。

 

なお、相手のIDアカウントの調べ方はプロフィールアイコンをクリックして相手のプロフィールページで確認できます。

f:id:mutant-tetsu:20180411160100p:plain

 

f:id:mutant-tetsu:20180411160431p:plain

 

もしくは記事の末尾にIDの記載があります。

f:id:mutant-tetsu:20180411155916p:plain

これらをコピペするなりして、使うと簡単にIDコールの機能を使うことができます。

 

IDコールされた場合の対応方法

IDコールされた場合も言及と同じような対応で良いと思います。

記事の紹介があれば、そのお礼も兼ねて。

特に強制ではありませんが、言及に比べて何からの意図を持って相手はIDコールをしているケースが多いので、こちらも何らかのアクションを返すことをオススメします。

 

おわりに

はてなブログ独特の機能で最初は分かり辛いかもしれませんが、慣れると問題ないと思います。

言及やIDコールで他のブロガーさんに通知が行くので、そこで記事の訪問へ繋がることも。

 

言及については記事のリンクを張っただけで、相手に自動で通知がいきます。(はてなブログ限定)

はてなブログを始めたばかりの人は、リンクを張って通知が行くなんて恥ずかしい・畏れ多いと感じる人もいるみたいですが、張られる側としては嬉しいものです。

 

うまく活用することで、他のブロガーさんと交流が生まれるケースもあるので使ってみると面白いですよ。それでは今日はこの辺で。