MUTANT

ブログ運営やSEO、マネタイズ方法を紹介

Udemy(ユーデミー)の評判は?Udemyに10万円超使ったユーザーが全てを語るよ

こんにちは、てつです。

思い返せば会社員を辞めて独立してから様々なことに挑戦してきました。

2016年5月にブログを開始して、その後に海外へ行ったり株式会社を立ち上げたりと色々経験しましたが、その中でも「プログラミング学習を本格的に開始した」というのも自分の中で大きなことでした。

 

もともとWordPressでサイトを構築したりHTML/CSSくらいは勉強していましたが、本格的にプログラミングを勉強してWebアプリケーションを作ろう!と思ってテックキャンプというプログラミングスクールにも通い始めました。

 

お値段は1ヶ月で13万円ほど。高かった・・・

 

受講後にさらにプログラミングスキルを高めようと思い、探し当てたのがアメリカ発の学習動画プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」

 

これ、知った時には軽い衝撃が走りました。

こんなにレベルの高い講座が安い金額で受講できるのか!と。

 

今回はまだUdemy(ユーデミー)を使ったことがない人やプログラミング学習でどのサービスを選択すべきか悩んでいる人向けにUdemy(ユーデミー)の評判や実際に自分が使ってみた感想を紹介します。

Udemyはプログラミング、デザイン、マーケティング全てが学べる最強のプラットフォーム

プログラミングスクール受講後も個人的にSwiftでiPhoneアプリを作ったり、AWS触ったりと色々していますが、プログラミング学習をする際の選択肢って最近どんどん増えてきています。

 

大きく分類すると、プログラミング学習系のサービスは3つに分けられます。

  1. 動画で学ぶプログラミング学習サイト
  2. メンターと呼ばれる講師が画面の向こうにいるオンライン学習サイト
  3. 学習コンテンツがサイトに掲載されているコンテンツ型学習サイト

この中でも動画で学ぶプログラミング学習サイトで有名なものは、

などでしょうか。

どのサイトもたくさんの動画が掲載されていて勉強になりますが、個人的にはプログラミングの動画学習サイトはUdemy が1番だと思います。

その理由は、

  • 豊富な学習動画
  • 高品質な学習動画
  • デザイン、プログラミングなど幅広いジャンルを学べる
  • 国内・海外を問わず第一線で活躍している人が動画をアップしている

Udemyをまだ使ったことがない人やUdemyの評判や感想が気になっていた人はぜひ参考にしてください。

特に既存のプログラミング学習サービスを利用したけど、一向にプログラミングスキルが上達している感じがしない、という人は要チェック。

 

動画学習プラットフォームUdemyとは?

f:id:mutant-tetsu:20170404130853j:plain

2009年にアメリカで設立されたオンライン動画学習のプラットフォームサイトです。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

ビジネスモデルとしてはユーザーが学習動画を投稿し、その動画を別のユーザーが購入するというもの。CtoCのビジネスモデルですね。

イメージとしては学習動画がたくさんあるYoutubeのようなものです。

 国内では進研ゼミでお馴染みのベネッセがビジネスパートナーとなって展開しています。

海外発のサービスなので英語の動画も多いですが、国内のユーザーも増えてきており日本人による動画もたくさんあります。

 

中にはベネッセ側が海外の人気動画を翻訳して公開したりしています。

また2018年に入り試験的に機械翻訳の機能も導入されています。

 

これは海外の講座を機械で自動翻訳したものです。翻訳品質は違和感があるレベルですが、海外の講座は質が高いものがすごく多いです。

国内の講座も面白いですが、やっぱり世界は広い!

とりわけWebデザインやプログラミングは海外の講座が圧倒的に数や質で上回ります。

 

Udemyの評判で何がいいのか?

一言でUdemy の魅力を言うと、その講義動画の質の高さにあります。

最初は個人のユーザー(または企業)が投稿している動画なので、品質は大丈夫なのか?と思っていました。

 

中には品質の低い動画もありますけど、 

質の高い動画を投稿する

    ↓

良いレビューが増える

    ↓

動画購入者が増える

    ↓

投稿ユーザーの利益に繋がる

という良い流れがあるので、トップユーザーは質の高い動画をたくさん投稿しています。

 

いやいや、他の動画学習サイトでも質の高い動画があるのでは?と思うかもしれませんが動画の種類が他と比べても圧倒的に豊富というのもUdemyの長所です。

 

Youtubeでもプログラミングやデザインの無料動画はたくさんありますが、どちらも視聴した経験から言わせてもらうとUdemyの方が圧倒的にレベルが高いです。

 

例えば、Swiftを勉強してiPhoneアプリを作ろう!と思っても国内の動画学習サイトではそんなに種類がありません。

Swiftの関数やクラスを淡々と紹介している動画はありますが、Instagramのクローンアプリを作りながらSwiftを学んでいくという実践レベルの動画はあまり見かけません。

f:id:mutant-tetsu:20170404130858j:plain

 

他にもRuby on Railsを勉強したいなぁと思った時に、Airbnbのようなシェアリングエコノミー系のクローンアプリを作りながらRailsの理解を深めていくという動画学習サイトは自分が知る限りそんなにないと思います。(海外にはそういった動画学習サイトは割とありますが)

f:id:mutant-tetsu:20170404130854j:plain 

プログラミング学習以外の動画も豊富

自分の目的はプログラミング学習をすることですが、Udemy ではプログラミング講座以外にもSEOやWebマーケティングの講座やデザインを学習できる講座もあります。

 

最近、アプリデザイン用にデザインソフトのSketchを購入したのですがSketchの学習動画も一緒に購入して勉強しました。

こうした最新のツールのハウツー動画が掲載されているのもUdemyの魅力ですね。

f:id:mutant-tetsu:20170404130855j:plain

Udemyの価格はいくら?

Udemy は月額固定のサービスではなく、自分が気に入った動画を購入するという買い切り型のサービスになります。

動画の値段は投稿者が自由に設定できるので、2000円前後の動画もあれば2万円の動画もあります。

中には無料で公開されている動画もあります。

 

海外・国内も含めてたくさん動画ほど購入したのですが、Udemyってよくセールをやるんですよね。

その時のセール内容にもよりますが、90%オフなど大幅な割引が定期的に開催されているので、定期的にチェックすることをおすすめします。

Udemyで質問はできるのか?

オンラインでプログラミングやデザインを勉強する時に気になるのが、「分からないところがあった場合、質問できるのかどうか?」という点ですよね。

Udemyでは学習動画を購入した後、分からない箇所が出てくれば直接、動画の投稿者に質問することができます。

 

でも、ここで疑問が1つ。

全ての動画投稿者が手厚く回答してくれるのか?

という点。確かにこれはその通りで中には動画購入後、質問したにも関わらず放置する投稿者も少なからずいます。

 

でも、そういう投稿者の動画って容赦なく低評価を受けてしまうんですよね。

なので、評価が0もしくは低評価の動画を購入しない限り親身に回答してくれる投稿者がほとんどです。

Udemyで投稿した動画が売れるかどうかは評価が大きく左右するので、動画投稿者も手厚いサポートを提供するわけです。

Udemyは動画購入後にキャンセルはできるのか?

動画の紹介文や購入前に見れる紹介動画を見ても、実際に動画を購入してみると「あ、なんか違った・・・」ということはたまにあります。

そういった時でもUdemyは30日以内の返金保証が用意されています。

 

実際に海外のプログラミング講座を購入し視聴を始めたのですが

「うーん、勉強したかったことと何か違うんだよなぁ」

ということがありました。

 

初めて返金保証の申請を出しましたが、すんなり通りました。

こういった手厚いサポートもUdemyの評判が高い理由かなと思います。

 

でも、キャンセルの多用は厳禁ですけどね。

あまりに返金保証を連発するとアカウント停止の措置を取られるみたいです。 

Udemyはスマホにも対応。通勤時間を勉強に回す

f:id:mutant-tetsu:20171120142437j:plain

もう1つUdemyのおすすめポイントを。

Udemyは専用のスマホアプリもあり、移動中でも効率的に動画学習ができる点です。

また、アプリの場合は動画をダウンロードできるのでオフラインでも勉強できるのでおすすめ。

 

通勤時間に英語を勉強したり、デザインを勉強したり、マーケティングを勉強したり。

  • 空き時間にゲームをする人
  • 空き時間を活かして勉強する人

どちらがスキルアップするかは明らかですね。

Udemyのおすすめコース

最後に実際に自分が受講したコースの中で、オススメなものを紹介します。

海外の講座も含みますが、自動翻訳機能を使えば理解できるものばかりです。

未経験からプロのWebデザイナーになる!400レッスン以上の完全マスターコース

f:id:mutant-tetsu:20190614095139j:plain

Webデザインを0から勉強したい人は、この講座1本だけでいいんじゃないかって位、ボリュームがすごいです。

Photoshopを使ったワイヤーフレーム制作からコーディングと実務の流れを再現しています。

>>講座を見てみる

Python3入門 + 応用 + シリコンバレー流コードスタイル

f:id:mutant-tetsu:20190614095627j:plain

シリコンバレー在住のエンジニア酒井さんによるPython講座。

説明が明確、かつシンプルでさくさくPythonの勉強ができます。

Pythonを0から勉強したい人はこの講座だけで十分なんじゃないかと思うくらい質・ボリューム共に満足できる講座です。

>>講座を見てみる

プログラミング初心者でも安心、Python/Django入門講座

f:id:mutant-tetsu:20190614095930j:plain

国内ではそんなにですが、海外でユーザーを伸ばしているPythonのフレームワークDjangoを扱った講座。

この講座の良いところは実際にサーバーへアプリケーションを公開するところまでを丁寧に解説してくれます。

>>講座を見てみる

Build a real world responsive website with Html 5 css 3 & JS

f:id:mutant-tetsu:20190614101841j:plain

海外の講座ですが、デザイン性の高いWebサイトを作りながらWebサイト制作を学ぶことができます。

デザイン関連は海外のものがクオリティが高いものが多いですね。ちなみに日本語字幕に対応しています。

CSS3をガッツリ学びたい人にはオススメの講座。

>>講座を見てみる  

おわりに

プログラミングやデザイン、マーケティングを勉強したいと思った時に、Udemy の動画学習はオススメですよ。

プログラミングもデザインもマーケティングも学べて、かつクオリティが高く海外の最新情報が学べるのは今の所、Udemy以外にないと思います。

 

残念ながら国内で展開されている他のプログラミング学習サービスは世界的に見ると情報が遅いです。

 

例えば世界的にRubyの露出は減ってPythonが台頭しているわけですが、Pythonや人工知能に関する勉強ができるサイトやサービスはそんなに多くありません。

 

そうした世界的な最新のトレンドを抑えたいなら国内に目を向けるより、海外のこうしたサービスを利用した方がアンテナの感度は上がります。

特にIT関連の情報は目まぐるしく変わって行くので、最新の情報を抑えられるUdemyはおすすめですよ。

無料でアカウントを作成すれば、いつでも手軽に始めることができるので興味のある人はぜひ。

シリコンバレー発、世界最大のオンライン学習フォームUdemy

スポンサーリンク